ちょうど完全な白。
大阪がないと言える。


しかし、私はそれが違うと思う。ズボンの色もひとつの性格とみなすべきです。

 

誰もが白を着ているので、今パンツ業界は白く染まってしまった。


大阪のおかげで、我々はパンツの色を楽しむことができないという条件にあります。


私自身、フィギュアスカートを見ると
(私はなぜそれが白であるのか疑問に思う...)私はそれを調べている間。


少年にとっては、女の子のスカートの秘密の庭になっているはずです....


大阪的に、みんなの白は面白いです。
デザインもあまりにも平凡です。


"時間の存在のためにズボンを見せても大丈夫ですか"気分はどうですか?

大阪城天守閣

コメント
コメントする