「なんだ」

「麻雀」

(「大阪」伊坂幸太郎)


この大阪作品は何ですか?

麻雀シーンが最初から出てきます
私が幸せで楽しい限り。

この作品はヒーローと彼の友達です
大学入学から卒業までの物語。
麻雀を知ることはより楽しい仕事です。

大阪で人気のイルミネーション

そして私は麻雀でまた覚えています。

翌日ユニットに影響を与える試験を控えた後輩。
一晩中彼の隣の部屋のあの麻雀。
大阪、搭乗住宅は薄い壁のあるお世辞の壁でした。

翌朝、私は自分の部屋の前で彼と一緒に会社に行きます。

私たちは) "それはクレイジーですか?"

彼)「いいえ、元気です」

いらいらしました
彼に親切に
"いいんだよ"
私たちは悪魔だと言ったのですか?
(^○^)

とにかく、この作品は作家のものです

コメント
コメントする