そのような


大阪でした
年末は終わりました
新しい生活が始まる4月の朝。

私はいつも働きます
大阪は自分の周りを整理し始めました。
収集した資料
もう使われない小さなアイテム
鶴見緑地湯元 水春(大阪)

目の前の風景がシンプルに
物事を考えるのが簡単になります。

そして別の部屋に行く
捨てるものを整理する
使用するタオルを折る
汚れたところは拭き取ってください
私は自分のやり方を変えようとしました。


大阪、私は思いました。


それ?
あなたもここで片付けましたね。
それでこれ...私のゴミ?

え?
なぜあなたはそのような靴を入り口に持っているのですか?
この家にはいくつ家族がいますか?

コメント
コメントする