頭と大阪の余波を片付ける時間がない...

女性パートナーの2人の子供も来て......

どんな状況ですか? …脳内での自己応答…

天気も良くて楽しんでいるので「今から子供たちと一緒に大阪に行きます♪」と言ってくれて…

そんなお返しが幸運です(笑)

すぐにこの場所を離れたい...

 

昨日の夜、街の別の場所にあるホットステーションに立ち寄ったとき、後ろから肩を叩いて振り向くと、「デジャブじゃないか」と言わずに彼女と一緒に現れた。

私の以前の記憶はすぐに馬の灯のように思い出させてくれました、そして私が言った言葉は「あなたは何をしているのですか」でした。 ...
それが「大阪よ(笑)」と苦笑いしながら帰ってきた。

今はどんな状況ですか?あまり話せなくて、嬉しかったみたいで、浮気でやれることがあった...

コメント
コメントする